News [更新日2021.08.23]

 【お知らせ】
新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた生活福祉資金特例貸付制度の実施について

新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業で、一時的な生活資金にお困りの方に向けた緊急小口資金及び総合支援資金(生活支援費)の特例貸付の申込受付けを令和2年3月25日(水)から開始しています。

 パンフレット:一時的な資金の緊急貸付に関する案内(PDFファイル:325KB)
  
 ①緊急小口資金(特例貸付)について
  【申込受付】
原則、郵送にて受け付けています。
  【申込期間】
令和3年11月末まで ※最終受付日については決定次第、掲載します。
   ※制度詳細についてはこちらをご覧ください。
 
 
②総合支援資金(特例貸付)について
  【申込受付】
お電話にて状況をお伺いしたうえで、原則、郵送にて受け付けています。
  【申込期間】令和3年11月末まで ※最終受付日については決定次第、掲載します。
   ※制度詳細についてはこちらをご覧ください。(※愛知県社会福祉協議会WEBサイトへリンクします)

■生活福祉資金特例貸付制度に関するご相談は、社会福祉協議会本所へ
 <相談窓口>稲沢市社会福祉協議会本所(TEL 0587-23-6713)
        住所:稲沢市稲府町1 稲沢市役所 東庁舎1階
        
※3月29日から事務所の移転に伴い、住所が変更していますのでご注意ください。
 <受付時間>平日の午前8時30分から午後5時まで


※感染拡大防止について
現に新型コロナウイルスに感染されている方やそのご家族など濃厚接触者に該当する方、またその疑いがあると思われる方は、お電話にてご相談を承っております。感染拡大防止の観点から、ご理解ご協力をお願いいたします。


【お知らせ】介護予防体操グループのご紹介
    介護予防体操グループ一覧(PDFファイル:857KB)

※現在の活動状況や参加条件等については『問合先に記載された代表者』までお問合せください。
 なお現在、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から活動を自粛している場合があります。


【お知らせ】
7月9日情報更新 『稲沢市薬剤師会の健康サポート活動』~はじめよう!いきいき健康づくり~
   各薬局が地域住民の積極的な健康の維持・増進を進めるために健康サポート活動を実施しています。
   ※詳しくは案内チラシをご覧ください。
   案内チラシ(PDFファイル:577KB)



【お知らせ】
社会福祉協議会だより「い~な64号(7月号)」発行しました



【お知らせ】
社会福祉協議会(本所)事務所移転のお知らせ
 
稲沢市社会福祉協議会は、令和3年3月29日から本所事務所を稲沢市役所 東庁舎1階に移転しました。
  <移転後の住所>
  〒492-8269 稲沢市稲府町1 稲沢市役所 東庁舎1階
   ■移転に伴う電話番号、FAX場合の変更はありません。
    TEL:0587-23-6713  FAX:0587-33-4666
   ※西部支所及び東部支所は、これまでどおり変更はありません。

【お知らせ】稲沢市成年後見センターを開設しました
 令和3年4月1日に稲沢市成年後見センターを開設しました。
 当センターでは、認知症や知的障がい、精神障がいなどにより、判断能力が不十分になり、一人では契約や財産の管理などをすることが難しいかたが、地域で安心して暮らせるように「成年後見制度」や「日常生活自立支援事業」についての相談や利用のためのサポートを行います。
 稲沢市成年後見センターパンフレット(PDFファイル:465KB)
 
  ■問合先/稲沢市成年後見センター電話0587-22-5565


【メディア掲載】福祉新聞(令和2年8月24日発刊)に掲載されました

 
  「令和2年8月24日付 福祉新聞」
このたび本会主催で開催しました「みんなで取り組もう!地域の縁づくりとSDGs」の話し合いの記事が、令和2年8月24日発刊の福祉新聞に掲載されました。

SDGsや地域への貢献活動に関心がある市内企業や社会福祉法人のご担当者様、お気軽に本会(TEL0587-32-1505)までご連絡ください。

私たちと一緒に地域づくり(SDGsの推進)に取り組んでいきませんか。

 掲載記事(※福祉新聞から抜粋 PDFファイル:185KB)

 
参考資料「SDGs推進における稲沢市社協の役割」
  ~SDGs17.17は社協マター~
  なぜ、社協がSDGsに取り組むのか(PDFファイル:552KB)


【活動報告】稲沢市社協、SDGsはじめました!
 ~SDG17.17は、社協マター!~
さまざまなパートナーシップの経験や資源戦略を基にした、効果的な公的、官民、市民社会のパートナーシップを奨励・推進する。

■日時/7月29日(水) 午前10時~11時30分    ■会場/稲沢商工会議所

       

市内の企業や社会福祉法人、商工会議所の方々に集まってもらい『民間活力の活性化を図るにあたって社協は何ができるか?』をみんなで話し合いました。
私たちは『地域の縁づくり』を通して『SDGsの推進』に貢献します。
これからは、私たちと一緒に『できること探し』を始めよう!
地域貢献活動(SDGsの推進)に関心がある企業(法人)様は、本会までご連絡ください。


【お知らせ】生活支援体制整備事業リーフレットを作成しました
  誰一人取り残さない「地域共生社会の実現」を目指して 
~地域の縁づくり×SDGs~

     
 リーフレット表面PDFファイル:1,576KB    リーフレット中面PDFファイル:4,457KB


【お知らせ】
ひまわり園の運営をスタートしました

   これまで稲沢市が運営をしていました「稲沢市立ひまわり園」を、指定管理者制度により令和2年4月1日から本会が運営することになりました。
 ひまわり園は、発達が気になるお子さんや身体の不自由なお子さんなど、一人ひとりの発達状態に合わせて、日常生活や社会生活に適応するための様々な支援を行う福祉施設です。
 ひまわり園で行う各種事業については、リーフレットをご覧ください。
ひまわり園リーフレット(PDFファイル:958KB)

■問合先/ひまわり園(TEL0587-36-5171)


【お知らせ】「被災地支援活動交通費等助成金事業」
 稲沢市社会福祉協議会では災害被災地の社協が運営します「災害ボランティアセンター」を通して、ボランティア活動を行う人を応援します。
 
  
助成対象を拡大し、市内在勤者と1日のみの活動者を助成対象に加えました。
   
・活動期間に応じた上限額の範囲内で、対象経費の2分の1を助成します(最高5万円)。
   ・助成対象は18歳以上の稲沢市在住・在勤のかたです。
   ・詳しくはチラシ(PDFファイル:324KB)をご覧ください。
   ・本事業には「赤い羽根共同募金配分金」を活用しています。

    
    ※申請に際し必要な書類はダウンロードができます。
     ①交付申請書【様式2】(PDFファイル:106KB)
     ②添付書類その1【交通経路について】(PDFファイル:76KB)
     ③添付書類その1【交通経路について・記入例】(PDFファイル:105kB)
     ④添付書類その2【活動経費及び活動内容について】(PDFファイル:75KB)
     ⑤添付書類その2【活動経費及び活動内容について・記入例】(PDFファイル:107KB)
     ⑥添付書類その3【在職証明書】
(PDFファイル:33KB)

【お知らせ】市広報8月号(令和元年8月発行)の別冊「特集 介護保険」にて生活支援体制整備事業が紹介されました

    ※広報記事画像をクリックすると大きく見れます。
※PDFファイルでもご覧いただけます。
  (997KB)


[学びの場]出前福祉講座のご案内 ~社協職員が地域へ出向きます~

【お知らせ】臨時職員登録者募集中(介護職・ケアマネジャー)※詳しくはコチラ

命のバトンの配付 ~災害時や緊急時、誰があなたの情報を救急隊に伝えますか~
  社会福祉協議会では、一人暮らし高齢者のかたなどへ「命のバトン」を配付しています。
  ※詳しくはパンフレットをご覧ください(PDFファイル:3,049KB)
  ※緊急時対応カードはこちらかダウンロード(PDFファイル:95KB)ができます。


Council of Social Welfare at Inazawa city Copyright (C) 2006
社会福祉法人 稲沢市社会福祉協議会
〒492-8269 稲沢市稲府町1番地 稲沢市役所 東庁舎1階
TEL 0587-23-6713   FAX 0587-33-4666